パン好人の実用知識

パン好き、お菓子好きの方に価値ある情報を目指して更新しています。

スポンサードリンク

パン好人の実用知識のおすすめショップ

食パンの焼き型

食パンの焼き型を買うと、まるでパン屋さんの食パンみたいなパンを焼くことができますよね。

でも、たまにしか焼かないしわざわざ買うのもね。

って考えちゃいますよね。

代用は牛乳パック?

最近、牛乳パックを焼き型にした食パンなんか流行っていますよね。

………。

何か、白っぽい焼き上がりですよね。

なぜ白っぽく焼きあがるかというと熱伝導率が紙は非常に悪いです。

さらにくっつかないようにオーブンシートなどを敷いて焼きますので空気の層ができてさらに焼き色がつきにくくなります。

熱伝導率って?

熱伝導率とは簡単にいうと熱の伝えやすさです。

銅が非常に高いのは有名ですよね。

簡単な熱伝導の判断方法

どれが熱伝導がいいのか?ってなかなかわかりませんよね。

そんな時、実は触ってみると簡単に解るんです。

微妙な判断は難しいですが、触った時冷たく感じるものの方が熱伝導がイイのです。

手の熱が素材に伝わると冷たくかんじるようです。

やっぱり買った方がいい

美味しい食パンを焼きたいならやっぱり焼き型を買った方がいいです。

そんな高くありませんし、そんなにかさばりませんよ。

1斤型も人気!

最近では、大きいサイコロのような焼き型もあります。

かわいらしいですし、収納もかさばりません。

もっとプロっぽく

もっとパン屋さんのパンに近づけたいなら1.5斤の型がおすすめです。

家庭用オーブンでも焼けるサイズです。

f:id:t-sato-1211-a:20180610092311j:plain

Cotta |1.5斤

スポンサードリンク